レザージャケットの様々な種類とその用途

アメカジファッションに欠かせないのが本革素材のレザーアイテムです。レザージャケットや靴、財布やパンツ等様々なアイテムに革素材が使われています。レザーの種類は実に豊富でそれぞれ違う特徴を持っています。

例えばレザージャケットとレザーライダースジャケットでは同じレザージャケットでも用途が違う為に違う革素材で作られている事が多いです。レザーライダースジャケットに一番多く使われている革素材は牛革です。大判で厚いのが特徴です。繊維組織が均一なので高い耐久性と強度を持っています。バイクを乗る人がよく着用しているのがレザーライダースジャケットで強度が高い事から着用されています。

手袋やジャケット・コート・靴等によく使われているのがやぎ革です。厚さは薄いですがコラーゲンが充実した繊維組織を持っていて耐摩耗性に優れています。最近のタイトシルエットのかっこいいレザーライダースジャケットにも多く使われています。それらの他にも馬革ライダースジャケットや鹿革レザージャケット、羊革のレザーコートなども多く見られます。

この様に本革レザー素材にはそれぞれ特徴がある為に、その用途によって使い分けられています。分厚くて丈夫な防寒用レザーライダースジャケットを選ぶのか、軽くて柔らかいデザイン重視のレザージャケットを選ぶのか様々な選択肢がありますが、一番重要なのは一度試着をすることです。試着する事により、機能を実感してからレザージャケットを選ぶのがベストです。又、レザージャケットを購入した後、重要視したいのが保管方法やお手入れの方法です。勿論やっていない人も沢山いますが、レザージャケットはお手入れをしたほうがいいです。それをやっているかやっていないかで寿命等も全然違いますし、何よりレザージャケットはオイルを塗ると柔らかくなっていくので形を維持する為にも重要な事です。

ライダースジャケット 本革 レディース 赤 kp400red

レディースのかわいいライダースジャケットがいっぱい kp400red